ブログ

服についてしまった墨汁の汚れを落とす方法

こんにちは。今回は「服についた墨汁の落とし方」について書いていきたいと思います。

墨ってなかなか落ちないんですよね。

墨で描くときは汚れてもいい服装で臨むのですが、たいてい何かの拍子でピャッと跳ねて汚れるんです。

なんかいいものないかな〜と思っていたら、ありました。

それがこちら!

墨雲堂
¥198
(2019/08/18 00:17:57時点 Amazon調べ-詳細)

その名も、『墨おとし(ジェルタイプ)』

まんまネーミングがわかりやすくていいですね。パッケージも素朴で控えめな感じが好きです。ジェルタイプってことは違うタイプもあるみたいですが、今回はこちらを試してみたいと思います。

墨おとしジェルの使い方

分かりやすいイラスト付き説明書がついてます。

付けて揉んで洗う。特に難しいことはないですね。汚れが落ちにくい場合は何度か繰り返すみたいです。早速やってみましょう。

やってみた

Tシャツに墨汁を垂らしました。さてどれほどの効果があるのでしょうか?

墨おとしジェルをたっぷりつけます。

軽く馴染ませたら強めに揉みほぐしていきます。揉んでると墨が浮いてくるのがわかります。と言うか汚れが広がっている気がするのですが大丈夫なのでしょうか・・・

水で洗い流しました。薄くはなりましたが落ちきれていません。2回目にトライしましょう。

2回目のすすぎ後です。だいぶ薄くなってきました。と言うかほぐした時に上にも汚れが写ってしまったみたいです・・・

3回目のすすぎ後。これはなかなか良いのではないでしょうか!よく見るとうっすらと分かりますが遠目にはそれほど分かりません。

比べてみましょう。

before
after

あとがき

半信半疑ではありましたが本当に落ちました。

説明書には時間が経つとヨゴレが取れにくくなるので見つけ次第落としてください。(付着後五日以内)とあります。他にも汚れの種類と生地の組み合わせなどによって落ちやすさは変わるようですが、試してみる価値は大いにありそうです。学校や書道教室に常備しておくと安心かもしれませんね。

ちなみに今回の汚れで一本使い切りました。小さな汚れなら一本でも大丈夫かもしれませんが、2〜3本あると安心かもしれません。1個定価300円と手頃なのも良いですね。

ぜひお試しください。

墨運堂
¥1,386
(2019/08/18 00:17:57時点 Amazon調べ-詳細)