クレパス

サクラクレパスのオイルパステル『スペシャリスト』におすすめツール

おはようございます。

この画材に見覚えはありませんか?


懐かしの『クレパス』。

私はこのクレパスが大好きで、子どもの頃から今でも使っています。

最近このクレパスのアーティスト向けシリーズ『スペシャリスト』85色セットを入手しました。

サクラクレパス
¥11,184
(2019/10/15 09:26:28時点 Amazon調べ-詳細)

めちゃくちゃ嬉しいです。

なので、今回はクレパスの使い方クレパス画にあったら便利なアイテムなどを紹介していきます。

クレパスとは?

クレパスはクレヨンとパステルの良いところを生かした描画材料なので「クレパス」です。クレヨンでもなく、パステルでもない、クレパスだけの描き味があります。

サクラクレパス-クレパス

クレパスは株式会社サクラクレパスの販売するオイルパステルです。

大正14年に商標登録されているそうです。

歴史ある画材なんですね。

クレパスの特徴

  • 柔らかく伸びがある。
  • 混色、重色が可能。
  • 発色が良く、優れた耐光性。
  • 油絵のような重厚な表現力。

クレパスの描き方

特徴を生かした描き方をいくつか紹介します。

スクラッチ

重ね塗りができるクレパスの醍醐味といえばスクラッチ技法です。

下層を削った時に見える色をあらかじめ計算して塗っておくことで表現を豊かにすることができます。

インパスト

柔らかいクレパスをグリグリと画面に乗せていくインパスト技法です。

ザラザラとしたパレットの上でゴリゴリと敢えて削ります。

削ったカスをまとめてネリネリして画面に乗せます。

量感のある表現が可能です。

カランダッシュ
¥1,521
(2019/10/15 16:33:38時点 Amazon調べ-詳細)

クレパス画で使う画材

クレパスに使用する紙は表面がザラザラとした目のある画用紙などがオススメです。

例えば、

  • M画用紙
  • マーメイド紙
  • クレスター水彩紙

などが比較的安価でオススメです。

紙の目がないとツルツルと表面を滑ってしまって重ね塗りなどがし辛く、クレパスの良さが生きてきません。

クレパスアートツール

クレパスの醍醐味であるスクラッチができるアイテムのセットです。

櫛、ヘラなどが入っていてスクラッチの時にあると便利です。

サクラクレパス
¥1,799
(2019/10/15 16:33:39時点 Amazon調べ-詳細)

定着剤・仕上げ剤

クレパス画の定着剤はテクニカルコートフィニッシュコートの2種類あります。

テクニカルコートは制作途中での重ね塗りの際に使用することで次の色の重ね塗りがしやすくなります。

フィニッシュコートは最終的な仕上げ剤として使います。

サクラクレパス
¥1,329
(2019/10/15 16:33:40時点 Amazon調べ-詳細)

クレパス参考書籍

クレパスの全てがわかるといっても過言ではない、クレパスの教科書です。

クレパスの使い方や画家たちのクレパス画などが収録されています。

あとがき

クレパスについてまとめてみました。

蓋を開ければすぐ描ける手軽さが良いです。

カスが出ますので汚れても良い服装などに着替えた方が良いですね。

手を使ったり、ツールを使ったりしてクレパスのポテンシャルを引き出してみてください。

サクラクレパス
¥4,257
(2019/10/15 18:19:11時点 Amazon調べ-詳細)