DIY

【DIY】チョークボードペイントとマグネットペイントで黒板を自作

今回は黒板作りに挑戦してみます。

チョークボードペイントというメディウムを使えば黒板が簡単に作れてしまいます。

マグネットメディウムを使えば磁石もくっつくようになるので、さらに黒板らしいものができますよ。

おしゃれなカフェの壁面にも使われていたりします。

それでは作っていきましょう!

用意するもの

使うものは、

  • チョークボードペイント
  • マグネットペイント
  • 刷毛

以上です。

作り方

板を用意します。

ザラザラしていたり凸凹していたら紙やすりで平滑にします。

 

先にマグネットペイントを塗ります。

ターナー色彩(Turner Color)
¥1,563
(2019/10/16 06:26:16時点 Amazon調べ-詳細)

一回塗ったら一旦乾かします。

乾いていないと先に塗ったものがボソボソしてしまい綺麗にメディウムを伸ばせないのでしっかり乾かします。

そのあと二度塗り、三度塗りすると磁力が強くなり磁石がしっかり付くようになります。

 

完全に乾いた後、刷毛ムラが気になるようなら紙やすりで綺麗にします。

さて本当にマグネットがくっつくかな・・・?

ドキドキ・・・。

カチッ

くっついた!

本当にマグネットボードになりました。

しかし、このままではまだ黒板とは言えないので

次に、チョークボードペイントを塗っていきます。

黒だけじゃなく緑色や茶色など、カラーラインナップが色々あるみたいなのでお好みの色をチョイスしてみてください。

私は黒をチョイスしました。

ターナー色彩(Turner Color)
¥390
(2019/10/16 06:26:17時点 Amazon調べ-詳細)

同じく一度塗り、乾燥、二度塗り、三度塗りをして乾かします。

次の日、

できました!

チョークで書けます。

 

黒板消しでも楽々消せます。

あとがき

思っていたよりちゃんと黒板です。

これでデッサンの練習ができます。

粉が出ますけどね。

黒板自体は100均などで安く買えますが、このチョークボードペイントとマグネットペイントを使えば大きいサイズや壁面前面に塗るなど自由に作ることができます。

ぜひ皆さんも作ってみてください。